業務ソフト運用サポート

ソフィアがサポートしている弥生シリーズソフト(会計・販売・給与)とExcel、Wordの操作や運用をサポートします。

このサービスは電話サポート(年間契約)となります。

サービス内容

  • ソフトの操作等で解らないことを電話や画面共有、Teams等のリモートツールを使ったオンライン説明などでサポートします。
  • 通常のメーカー保守サポートの範囲ではカバーできないユーザー様特有の運用や、どう改善したらいいのか解らないけど相談したい、弥生シリーズにはない集計や分析をどうしたら実現できるのか(Excelでどうやったらできるのかなど)に対応します。
  • 解りづらい操作の場合は、電話対応のあと「お助けメモ」を送ります。

料金

・一年単位のお支払いです。

・業務ソフトウェアライセンス1つにつき60,000円から。
(業務ソフトなしの場合は、Officeソフトの利用人数によって価格が変わります)

サポート事例

その1:弥生給与

数回の導入指導がおわって実運用に入った後、電話サポートを使って日常業務の不安点や社印の入社・退社に関わる運用や年末調整をサポート。

お客さまの声

  • PCの操作には不安がなくても、給与業務特有の用語や業務に不慣れなところもあり、電話で気軽に聞けることが何より心強いです。
  • ソフトのバージョンアップを忘れていたら、年調資料の入力を始めようと思っていたタイミングでバージョンアップしてくださいと電話をもらいました。バージョンアップをしないと年調計算ができないこともしらなかったので、助かりました。

その2:弥生販売

営業所が増えたタイミングでネットワーク対応をとり、営業所スタッフ全員でソフトの概要研修を3時間程度実施。その後は電話サポートに切り替えて業務を遂行。

お客さまの声

  • 新人が気軽に相談できることがなにより有り難かったです。入社後最初の請求処理も本社と同じタイミングで処理できました。
  • 弥生販売ではできない集計をExcelを使って実現する方法なども教えてもらいました。電話でサポートしてくれたあと、手順を書いた(それも画面付き!)ドキュメントを送ってくれて、とっても不安だった月初の集計がなんとかできるようになにました。