システムプラザソフィア HOMEスクールTOPコース料金一覧時間表 パソコンスクール

  脱初心者の知恵袋表紙へ Excel時間計算Vol.5へ Vol.7へ

Excel時間計算 Vol.6
Excelで、100分の一秒を計算するにはどうするか...という話です。
例えば....
ソフィア陸上クラブでは、4人のメドレーリレーを練習しました。

結果は右のとおりです→
 
  A B C D
1 走者 通過タイム   個人タイム
2 1走 26秒81   26:81
3 2走 55秒84   29:03
4 3走 1分23秒28   27:44
5 4走 1分52秒06 ←これがゴールタイム 28:78

簡単でしょ。
ところが!! 3走の計算式を =B4-B3とすると、何故か、答が67秒44となる 
                                  助けて〜、というメールをいただきました。
         選手の個人タイムを正確に計測することすら、Excelにはできないのか?!   
ポイントは入力書式
上の表の26秒81の「81」は1秒の100分の1秒なのですが、:(コロン)で入力をすると、
Excelは100分の1秒という認識をしてくれません。

そこで....
1.正しいタイム入力書式で打つ。
エクセルのタイム入力は、0:26.81とします。
 (全て半角で入力してください。)そうすると、画面に0:26.8 と表示 されます。

2.書式を変更する
 2-1.このセル選択した状態で 書式→セルで表示される「セルの書式設定」ダイアログボックスを開く
 2-2.「表示形式」タブの「分類」を  ユーザー定義書式 にする
 2-3.種類が mm:ss.0 等になっているので
              mm:ss.00 に変更する(直接入力して変更すればOK

 



























これで、26秒81が正しくエクセルに通知できたことになります。

 あとは、=B4-B3を入力すれば、D4に 00:27.44 (27秒44) と正しく計算されます。

27秒44 と表示したい!!  → .44 のピリオドが気になるので消したい) 
残念ながら、Excelのユーザー定義書式では消すことができません。

が、どうしても27秒44とか、27:44等と表示したい...場合もあります。
 
そんなときには、えいやっと、無理矢理計算式を作ります。
例えば、D4に=B4-B3の式が入っていて、D4に00:27.44と表示されている場合、
E5に以下のような計算式を設定します。
 =SECOND(D4)&"秒"&SECOND(MOD(D4,"0:0:1")*100)
                            ( 秒 以外は全て半角で入力します。)

このとき、以下のように &"秒"& 部分を &":"& にしてすれば、27:44と表示されます。
 =SECOND(D4)&":"&SECOND(MOD(D4,"0:0:1")*100)
                            ( : は半角でも全角でもOK)
  A B C D E
1 走者 通過タイム   個人タイム アレンジ
2 1走 0:26.81   00:26.81  
3 2走 0:55.84   00:29.03  
4 3走 1:23.28   00:27.44 27秒44
5 4走 1:52.06 00:28.78  
           もう、いつでも選手のタイムを計算して上げられます。

ポイント♪
書式→セルで表示される「セルの表示形式」でユーザー定義書式を使うと、いろんな表現が
実現できます。ユーザー定義書式で使える記号やそのルールは、
表示形式で使われる書式記号》でエクセルのヘルプを検索して確認することができます。
いろいろ試してみてください。
おまけ...
 う〜ん、時間計算も奥が深い。
もっと知りた〜い!という方はソフィアの単発の個人レッスンへどうぞ。
Thank You


見にきてくれてありがとう。
みなさんの、教えて、知りたいメールがページ更新の励みになります。
上田までメールくださいね。
2005.6.24
脱初心者の知恵袋表紙へ Excel時間計算Vol.5へ Vol.7へ

システムプラザソフィア HOMEスクールTOPコース料金一覧時間表 パソコンスクール
静岡市清水区銀座 Tel.054-367-2641 お問い合わせ