システムプラザソフィア HOMEスクールTOPコース料金一覧時間表 パソコンスクール

脱初心者の知恵袋表紙へ Excelこんなこと知ってる?Vol.2へ Vol.4へ  

Excel こんなこと知ってる? Vol.3

Excelで、こんなグラフ↓ができますか? という話です。
「あ、2Y軸だ」と思ったかた、なかなかのExcel通ですね。



実はこれ、海の向こうU.S.でがんばるビジネスマン(かな?)からのHelpです。
ボスが、「こういうグラフを作れ!! 」と。
作りゃいいってもんなら、イラストレーターでも何でもチカラワザでなんとかできます。
でも、ボスはそのあと、普通に「オー、いいじゃんコレ の売上が200伸びたらどうなる?」と
普通に(英語かな?で)いうらしい。その都度イラストレーターで..はツライ(涙)。

そ・こ・で やってみました。
できそう..というヒトは、チャレンジしてみてね!!


元の表はこんなカンジ↓
商品名 売上 経費
いいなコレ 1000 100
いいじゃんアレ 1200 200
やるじゃんソレ 1300 300

普通のグラフだと  
こんなカンジ→

で、なぜか
2Y軸グラフにすると
こんな具合になっちゃう

ちょっと泣ける...

ソフィアで提案した方法

表を右のようにアレンジして
グラフをつくります。
商品名 売上 おまけ 経費
いいなコレ 1000 0 100
いいじゃんアレ 1200 0 200
やるじゃんソレ 1300 0 300

「データ系列の書式設定」ダイアログボックスで、「棒の重なり」と「棒の間隔」を調整します。 

ポンントは「おまけ」項目です。グラフが完成したら「おまけ」という項目名を削除します。
 
実際にやってみましょう
1.まず、表をこんな風につくりました。
商品名 売上 おまけ 経費
いいなコレ 1000 500 100
いいじゃんアレ 1200 500 200
やるじゃんソレ 1300 500 300

2.普通に棒グラフを作成します(系列は「列」)

3.経費2Y軸に設定します

 クリーム色の経費をダブルクリックするか、 「データ系列の書式設定」アイコン から
 「データ系列の書式設定」ダイアログの「軸」タブで、「第2軸」を選ぶ


 
4.さらに、経費の棒の重なり具合と間隔を設定します。

 おなじダイアログボックスの「オプション」タブで、「棒の重なり」と「棒の間隔」を設定します。
 わたしは棒の重なり=70 棒の間隔=350 としました。
 


              設定したら、OK をおしてね。
 
5.さらに、売上の棒の重なり具合と間隔も設定します。
 操作は経費とおなじです。
 わたしは棒の重なり=−100 棒の間隔=250 としました。
 
 
6.おまけ項目は見せたくないので、色を線を透明にします。
  おまけをえらんで、「データ系列の書式設定」ダイアログボックスの「パターン」タブで、
  輪郭 と 領域 を共に 「なし」 にします。
 
7.以下のようなグラフができました。
  「おまけ」の文字が邪魔なので、元となる表の「おまけ」文字を削除します。
 
8.あとは、適宜配色をきめ、おまけ項目の数値も0にしてしまえば完成です。
  (気にならなければ、数字はゼロになってなくてもいいと思う)
  凡例(はんれい)がイマイチだなぁ...という人は
                    テキストボックスなどで上手に書いてください。
           もう、いつボスに数字変更を迫られても大丈夫!!

ポイント♪
Excelって工夫次第で、いろんなことができます。
      できないぞって諦めないで、反則ワザもいろいろ使って下さい。
        要は、言われたことが実現できればOK。あなただけのテクニックを磨いて下さいね。
おまけ...
 う〜ん、グラフは奥が深い。
もっと知りた〜い!という方はソフィアの単発の個人レッスンへどうぞ。
Thank You


見にきてくれてありがとう。
みなさんの、教えて、知りたいメールがページ更新の励みになります。
上田までメールくださいね。
2005.3
脱初心者の知恵袋表紙へ Excelこんなこと知ってる?Vol.2へ Vol.4へ

システムプラザソフィア HOMEスクールTOPコース料金一覧時間表 パソコンスクール
静岡市清水区銀座 Tel.054-367-2641 お問い合わせ